So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2011年12月10日(土)世界人権デー・多民族パレード in 渋谷 [日本の未来]

世界人権デー・多民族パレード in 渋谷

World Human Rights Day Solidarity Parade 2011 〜
あらゆる人種、あらゆる民族の方々の参加を歓迎します!!

2011年12月10日(土)午後1時 @渋谷・宮下公園(雨天決行)
【時刻】集会開始:午後1時 〜 パレード出発:午後2時(予定)
〜 渋谷駅周辺を行進 〜 解散:午後2時40分(予定)
【集合場所】 宮下公園・原宿寄り北側公園(東京都渋谷区神宮前6-20-10)
詳しくは>http://tibet.holy.jp/

humanrightsday_112526_04.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FRYING DUTCHMAN humanERROR [日本の未来]

日本国民は全員聴くべし。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ショップ・ランゼン 閉店のおしらせ [チベット]

ショップ・ランゼン 閉店のおしらせ

2008年のチベット動乱をきっかけに始まった、チベット難民支援グッズを売る当ネットショップ、「ショップ・ランゼン」を、急ではありますが2011年7月10日をもって閉店することに決定いたしました。7月21日午前0時を持ちまして当ショップはご覧頂けなくなります。

日本のチベットサポーターの数が圧倒的に少なく、グッズ販売という形での長期にわたっての運営は、運営費用、経費などの面から難しいという判断になりました。最近は購入希望者も減り、ネットショップのレンタル代の捻出も難しくなりつつある状態でした。というわけで、このまま続けても運営サイドの負担が増えるばかりでは、という懸念が大きくなってきたため、一旦閉店しようという運びになりました。


2009年度、2010年度の活動内容は以下の通りです。
今回は、地元のチベットコミュニティーや海外に暮らすチベット人からの寄付金と合わせて、老人ホームのクリーンアップ、リファブリッシュを展開する事ができました。細かい会計報告は受けていませんが、2009年~2010年のグッズ売り上げで、総額の約2分の一弱程をカバーできました。

以下、2010~2011年7月現在までに終わっているジャワラケル老人ホームの修繕、改善内容です。

●食堂兼集会場で座るマットと背もたれマットの交換X24
腰痛などでフロアに座るのが難しくなった老人のためのイス購入
●ベット本体の修理(ベニア板の交換、ベッドについている引き出しの修理など)X19
●ベッドマットレスの交換X18
シーツ、枕、枕カバーの新調
●各部屋の棚、戸棚、ドアなどの修繕
 作業中の写真などはfacebook
 「Old Age Home Jawalakhel」のページにてご覧いただけます。
 Old age home jawalakhel
魔法瓶の購入
●キッチンの修繕
●インバーター修理費/電球
●ヘルパー給料

支出総額概算としては全体で約65万円ほどかかり、
内、ランゼンショップの売り上げ全額285,702円(内送金手数料4500円引く)
をこの一部として寄付しました。

2009年度残高 174,452円
2010年1月~12月 合計98,560円
2011年1月~5月 合計12,690円
総計285,702円
(2011年6月~7月分も集計が済み次第寄付させていただきます)


みなさんの善意が目に見える形でチベット難民の役に立った事を心から嬉しく思います。またこのプロジェクトを通して、たくさんのチベット人の若者が後に続き、老人ホームをサポートしてくれています。またメンバー達は現在のネパールのチベット難民コミュニティーの中心人物になりつつあります。今後は海外にいるチベット人や、ネパールでビジネスが成功しているチベット人などを中心に寄付を募り、必要な場所、必要な局面に役立てて行きたいと思います。チベット人メンバーとしては、外国からの寄付を頼るよりも自分たちが自分たちの手で自立する、というのが今後の大きな目標になっていきます。

グッズを購入してくださった方々、長い間サポートしてくださった方々、本当にありがとうございました。

ばなな猫拝

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネパールでの東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要とキャンドル供養 [チベット]

今夜、カトマンズ、ボダナートで行われた、RTYC主催の「チベットコミュニティーによる東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要キャンドル供養」の写真です。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。

49th day prayer.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チベタン・コミュニティーによる東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要とキャンドル供養 [チベット]

本日4月28日5:30pmより、カトマンズのボダナートにて、チベタン・コミュニティーによる東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要キャンドル供養が執り行われます。ネパールの日本人のみなさまもぜひご参加ください。

Today,5:30pm at boudha RTYC Kathmandu is organizing candle vigil and prayer to observe the 49th day since the massive earthqake shook JAPAN.

日本でのダライ・ラマ法王による東日本大震災犠牲者四十九日(七七日忌)特別慰霊法要
2011/04/29 14:00~16:00


Online TV Shows by Ustream
nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャワラケルの老人ホームのページ [チベット]

ネパールのチベット難民を支援するショップ・ランゼンの主なサポート先、ジャワラケルの老人ホームのページがFace Book に新設されました。主に老人ホームへのサポート状況の写真などがアップされています。
Old age home Jawalakhel
http://www.facebook.com/pages/Old-age-home-jawalakhel/161935237197987?sk=wall

JOH.jpg



nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

チベット民族蜂起52周年@カトマンズ [チベット]

カトマンズのボダで行われた、チベット民族蜂起52周年のプロテストを
暴力により解散させるネパール警察。
毎年の事ながら、怒りは抑えられません。
ネパールは王制から民主主義を勝ち取ったくせに、
いつの間にか中国の犬に成り下がっています。
プライドはないのか!?


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ヒマラヤ国際映画祭TOKYO2010」開催11月19日(金)〜21日(日) [チベット]

以下、ML Linkaに流れたお知らせを転載します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ヒマラヤから地球を見よう、考えよう】 vol.9 2010/11/17

“「ヒマラヤ国際映画祭TOKYO2010」開催“
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヒマラヤの尽きせぬ魅力、価値を、ヒマラヤ関連の世界各国の秀作ドキュメン
タリー映画を通じて世界の人々に伝える「ヒマラヤ国際映画祭TOKYO2010」が
開催されます。

“地球を考える ヒマラヤから考える”をコンセプトに、映画を通じて地球温暖化、
民主化、紛争、チベット問題など、ヒマラヤから発せられている様々なメッセー
ジを観客に届けます。映画の舞台は、ブータン、中国、チベット、ネパール、
インド、パキスタンに及び、ヒマラヤの雄大な自然と人々とが織り成す壮大な
ドラマを体験することができます。昨年の西日本大会では全ての全国紙やNHK
など約40ものメディアが記事や番組で紹介され、2700人を動員しました。

「映画祭」の概要は以下の通りです。

□ 名称:ヒマラヤ国際映画祭TOKYO2010
□ 公式サイト:http://www.himalaya-japan.net/hfft10
□ 主催:特定非営利活動法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン
□ 開催日程:2010年11月19日(金)~21日(日)
□ 会場:国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟小ホール
東京代々木
□ プログラム:
*ドキュメンタリー映画作品(21作品)上映(全作品日本語字幕付)
*国際シンポジウム:「ヒマラヤから現代社会を問う:世界の矛盾と
  ヒマラヤ文化の役割と可能性」(20日18時~)*国際交流基金助成事業
□ 入場料:
*映画1セクション及び国際シンポジウム
-前売り:1,200円 / 当日:1,500円
*フリーパス(賛助会員年間会費として支払い)
-前売り:3,500円 / 当日:4,000円
(フリーパスは、3日間すべての映画を鑑賞でき、国際シンポジウムも
参加いただける大変お得なパスです。3500円(当日4,000円)は入会
から1年間、その他の特典も付きます。)

□ 上映作品例:
〈日本初公開・独占上映〉
『エベレスト 平和の頂』 Everest: A Climb for Peace
監督:ランス・トランバル/2007/アメリカ/63分/ナレーション:
オーランド・ブルーム世界から集まった9人の”平和のクライマー”が
世界最高峰エベレストの頂をめざす!国籍、言語、信仰など、様々な
異なる背景を抱えるチームだ。このチームを象徴する存在、それが
パレスチナ人とイスラエル人のクライマーだ。長年、戦闘を交える
両国のクライマーは共に平和の登山を成功に導くことができるのか・・。
オーランド・ブルームがナレーターとして参加したことも話題を呼ぶ。
ダライ・ラマが「偉大なる業績」と讃えた感動作、日本初公開。

□ お問い合わせ先:

特定非営利活動法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン
映画祭公式サイト:http://www.himalaya-japan.net/hfft10
Mail: biz (at) himalaya-japan.net
TEL: 090-3845-1595(10:00~17:00)*広報担当:鴇(とき)
FAX: 03-6671-2181
〒106-0047 東京都港区南麻布4-5-6

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 編集後記 □
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2003年にオランダのアムステルダムで始まった同映画祭(Himalaya Film
Festival)を2006年より日本でも開催しています。東京(2度)・関西
(京都・神戸)を経て、再び東京へ。御蔭様で、今回で4度目の開催となり
ました。もともと、私のドキュメンタリー作品(『チベット難民-世代を超えた闘い』
英語版:『Tibetan Refugees-A Struggle Beyond Generations』)が
2004年にHFFに招待されたのが縁で、オランダのNGOであるヒマラヤ・アーカイブ
・ネーデルランドと共同でこの映画祭プロジェクトを進めています。先月10月には
新たにニューヨーク(アメリカ)が開催地に加わり、「ヒマラヤ」を介した日本と
世界との「絆」は更なる広がりを見せています。是非、会場に足をお運び頂き、
「ヒマラヤ」が発する様々なメッセージに耳を傾けて頂ければ幸いです。
=======================================

■ 発行:田中邦彦(NPO法人ヒマラヤ・アーカイブ・ジャパン 代表)
■ 公式サイト: http://www.himalaya-japan.net
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チベット・ピース・ウォーク・イン・ジャパン/横浜2010年11月13日(土) [チベット]

在日チベット人コミュニティ(Tibetan Community Japan)からの案内を転載します。
http://www.tibetancommunity.jp/

*******************************************************************

「経済にばかり目を向けないで!忘れないで人権、環境、平和の大切さを!」 チベット・ピース・ウォーク・イン・ジャパン

開催時間 2010年11月13日11:30から
開催場所 横浜市の御所山公園からスタート
たくさんの参加者をお待ちしております。

*******************************************************************
集合時間:11:30
ウォーク開始:12:00

予定コース:御所山公園→日ノ出町→伊勢佐木町モール→尾上町→市庁舎前→横浜
園(12:50頃到着予定)

主催:在日チベット人コミュニティー(TCJ)

人権、環境、平和の大切さとチベット問題解決をアピールしながら横浜の街をチベッ
ト人達と一緒に歩きませんか?
皆さんのご参加をお待ちしております。ご支援、ご協力のほどよろしくお願い致しま
す。

お願い
■コースには道路が狭い箇所がありますので、自転車での参加はご遠慮ください(車
椅子、ベビーカーは参加できます)
■旗は主催者も準備しますが、お持ちの方はぜひご持参ください。持参される場合は
チベット旗のみをお願いします
■参加時の服装は常識の範囲内でお願いします。主催者が不適切と判断する場合は参
加をお断りします
■報道取材や個人用途で撮影されることがありますので、必要な方は帽子などをご準
備ください
■撮影された映像、写真を使われる際は、チベット支援の方針に反せず、良識のある
使い方をされますようお願いします
■ピースウォーク終了後は到着地の横浜公園にて流れ解散となります。集会等は行い
ませんので、速やかな解散にご協力ください
■チラシ配布などを希望される方は、制限がありますので、開催2週間前までに主催
者にご連絡ください。内容により配布できないこともあります
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。