So-net無料ブログ作成
検索選択
うちのクロ猫ジジ ブログトップ
前の8件 | -

赤ちゃんの目が開きました♪ [うちのクロ猫ジジ]

2月6日に生まれたので、ちょうど2週間で目が開きました。
普通は10日ぐらいなので、ちょっと遅かったかな?
もう元気にハイハイしております。
 
残念ながら、シロクロちゃんは2匹とも育たず、で
目が開く前にお空にいってしまいました。
ジジの食欲はもりもりで母乳はいっぱい出ているんですがね。
 
このクロちゃんは、UNHCRの弁護士さんの所に
もらわれていく予定です。
ちょっと、
「お屋敷の息子に見初められた娘を嫁にやる」
母の気分・・・
まだ、オスかメスかはわかりませんが。
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

縮むエベレストとネコ神様 [うちのクロ猫ジジ]

ネパールが混迷を続けている理由は、
代々にわたり、猫を粗末に扱ってきたタタリである
というお告げは前にもお伝えした通りである。↓

さて、最近の情報によると、
ネパール国において、
唯一の「世界一」を誇れるエベレスト
そう、あのエベレスト山、チョモランマ、
たまたま、ここに存在していた世界一の山、
世界中のどの小学生でも知っている、世界一高い山、
そう、そのエベレストがっ、

年々、段々、縮んできているらしいではないか!!!
地球温暖化の波で、氷山が解けはじめているそうである。

このままではっ、
K2(パキスタンにあります、念のため)が世界一の山になってしまうらしい。
どうするっ、ネパールっ!
このままでは、「世界一」が何も無くなってしまうぞね!

今からでも遅くない、ネパール国民よ。

猫神様に謝るのじゃ~
 
ネコを大切にするのじゃ~


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ネパール人のねこ嫌い [うちのクロ猫ジジ]

今日からティハール祭りが始まった(らしい)。ネワール族の使っている暦の新年も一緒にやってくるので、ネワールの人々にとっては、ダサイン以上に大切な祭りである(らしい)。でもって今日は、犬にティカをする日。昨日はカラスで、明日はお牛様である。
 
・・・まあ、牛は神様の化身らしいので、日ごろから大切に扱うが、犬(特に野良犬)に対するネパール人の態度は、石を投げたり、蹴ったりとけっこう冷たい。近所の子供達は野良犬の子供をいじめて喜んでいる(わたしに目撃されてどつかれる)。一匹何万ルピーもするボクサーやらダルメシアンやらを買うのがお金持ちのステイタスとして流行って来ているらしいが・・・・自分の犬は可愛いってことか。まあでも、肉屋の前で辛抱強く待っていると、肉屋のおじさんから骨をもらえたりするから犬はまだ良いだろう。しかも年に一回の今日は、日ごろの罪滅ぼしに、ティカをもらって花をかけてもらって、おいしいものをもらえるのだ。
 
そんなことより、私の目じりをおおいに吊り上げさせるのは、ネパール人の「猫嫌い」である。その中でも特にクロネコは忌み嫌われる。しかも馬鹿馬鹿しいことに、列記とした根拠もなにもない。「黒猫が前を横切ると悪いことが起こる」らしい。おいおい、それってヨーロッパの伝説だろうが。「なぜ?」と聞いて答えられたネパール人は今のところいないので、ご多分に漏れず迷信深いネパール人たちが勝手に輸入定着したんだろう。
 
もともと山猫の多い山間部では、小さな家畜や犬が襲われてしまうという被害が深刻だっただろう。しかし同じ農耕民族としては、「だって猫は、穀物を荒らすねずみを捕る良い子なのよ?」と弁論してみるが、ああ、そーだった、こちらはヒンズー教徒、みんなが愛してやまないあの変な(失礼)象の神様、ガネーシュ?ガーネシュ?ガーネッシュ?の乗り物を引くのは、何を隠そうねずみ君たちなのだった。インドには、例のネズミを祭る寺でネズミが餌をもらって、大いばりしているではないか。うへ~。インド、深すぎるのもいい加減にしろ。
 
しかし私ばなな猫は、ここで断言する。
 
猫の祟りは末代まで
 
ネパールがこんなにも長い間、混迷を続けているのは、いままで
 
猫をいじめてきたタタリ
 
である。今からでも遅くはない、心を入れ替えてお猫様をかわいがるべし!
 
 
うちの守り神様「ジジ」と
カフェUにお嫁に行ったネコ神様「ネコ」

nice!(0)  コメント(0) 

うちの不良猫 [うちのクロ猫ジジ]

昨日夕方、ジジの赤ちゃんの父猫がやってきて、「にゃおっにゃおっにゃおっ」とうるさい。こ、これってまた発情期?という声だったので、少し哀れに思ったのもつかの間!あれ?ジジ?ねえねえ、きみは2週間前に子供を産んだばかりでしょ?というにゃおにゃお声で、ふたりどこかに消え去ってしまった。

ああ?2ヶ月前にもこれと同じような事が・・・

オス猫が迎えに来る>2‐3日帰ってこない>めでたくご懐妊・・・・

^^;

まさかね。

と思ったのもつかの間。本当に帰ってこなかった、母親ジジ。昨日の夕方6時から帰ってこなかった。朝になっても。。。12時間以上おっぱいをもらっていない赤ちゃんは、さすがにお腹がすいているだろうと牛乳をスポイトで飲ませてみたり、おしりを脱脂綿でぬらしてうんちをうながしてみたり、「ああ、明日は獣医さんで子猫用のミルクをもらってこなきゃ?なの?」とおろおろ。

そこへ、帰ってきましたよ、不良猫ジジ。18時間の不在の後、しかも彼氏といっしょに。

こらーーーーーーっ!

ご飯を食べてさっそく育児に戻ったけど、ねえねえ、まさかまた妊娠なんてことはないよね?猫の発情期ってこんなに頻繁だったっけか?・・・・さっそく避妊手術をしなければ、なのです。

 


nice!(0)  コメント(1) 

ジジの赤ちゃん、目が開きました [うちのクロ猫ジジ]

産まれてから約2週間が過ぎた、ジジの赤ちゃん、やっと目がぱっちり開きました。箱の中から上を見上げたり、しっぽをピンと立てて、ハイハイ(?)も上手になりました。産まれた時は真っ黒だったんですが、ジジに似て、すこし茶色も混ざっていますし、よく見ると父猫にも似た、グレーの毛も混ざっていて、今のところ茶色と黒の縞模様もうっすらと見えます。どんな子になるんでしょ。

母猫ジジは、一匹だけだからでしょうか、結構余裕の子育てです。息抜きにリビングでのんびり体を伸ばしてゴロゴロしたり、たまに散歩から2時間ぐらい帰ってこないこともあります。

というわけで、母猫のお留守にちょっと写真を撮らせてもらいました。

にい、にい、にい、にい、にいっ


nice!(0)  コメント(1) 

ジジの赤ちゃん、無事産まれました♪ [うちのクロ猫ジジ]

今日未明、多分昼過ぎ、
いつのまにかうちの猫になったジジが無事赤ちゃんを一匹出産しました。
父猫は縞縞でしたが、母猫そっくりの黒猫です。
うちに来た時は、栄養失調でだいぶやせ細っていましたから、
一匹しか妊娠しなかったのでしょう。

母になったジジは、私の作業部屋の机の下の箱の中で、
ゴロゴロと嬉しそうにノドを鳴らしながら、おっぱいをあげています。
母子共に健康そうです。

夕方には雨が降りました。
私が娘を産んだ3年前のあの日もこんな風に雨が降っていたっけ。
満足そうなジジの顔が私のあの日とだぶって見えました。

おめでとう、ジジ♪


nice!(0)  コメント(4) 

うちのばなな猫ジジ [うちのクロ猫ジジ]

バレンタインデーにやってきた風邪引き野良猫のジジ。
1ヶ月以上たっても鼻水、涙、くしゃみが止まらない。
これは風邪じゃないなということで、昨日やっと獣医さんにきてもらったら、
野良猫が良くかかるという、感染症だった。
抗生物質の注射と解熱剤の注射を
大騒動の末、無事に打ってもらった。
(軍手をした手も噛まれ、夫の腕は傷だらけ、
獣医さんも噛まれて、体温計は割れてしまった(笑))

夜半過ぎには、鼻水もピタリと止まり、涙目もくっきりお目目に。
朝にはすっかり元気になって、
あんまりじゃれないのは「年寄りだから?」と思っていが、
今朝は元気にじゃれまくっていた。

ばたばたしていたせいで獣医を呼ぶのが遅れてしまった。
ごめんね、ジジ。
多分ジジは今妊娠しているので、もうすぐジジ・ジュニアが生まれてくる。
そうしたら避妊手術だな。

・・・・また里親さん探しをしないといけない。
お父さんはグレーの縞縞猫、まえにだんらんさんにいた
ニャンタと同じ柄である。
ジジが来たばかりの頃に、3日間ばかり
にゃごにゃごとうるさいほどに通っていたが、
目的を果たした今は、姿も見せやしない。

黒猫母とグレーの縞猫父、どんな子になるんだろう。


前の8件 | - うちのクロ猫ジジ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。