So-net無料ブログ作成
検索選択

ジェクンド地震の最新動画と画像 [チベット]

アルジャジーラのニュースより Boston Grobeにまとめて掲載された被災地の写真> かなり鮮明に被災状況を伝えています >> http://www.boston.com/bigpicture/2010/04/earthquake_in_yushu_china.html
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジェクンド地震被害現場に向かっているTVPから続報 [チベット]

ジェクンドの地震被害現場に向かっているTibetan Village Project
http://www.TibetanVillageProject.org からの続報を日本語に要約しました>

From Chengdu: TVP volunteers in Chengdu have begin to collect supplies and equipment. First group of volunteers (10 Tibetan men) left Chengdu this evening (April 15th) with a truck full of supplies for Yushu. Volunteers also being sent to main hospitals in Chengdu where injured Yushu residents have been airlifted to. They have no family of friends in Chnegdu so much support is needed. More volunteers are needed to translate and assist as many of the injured were Tibetans from Yushu area that do not speak Chinese.

成都から

成都のTVPのボランティアが救援物資を集め始めています。すでに第一グループ、チベット人男性10名が15日夜トラックに物資を積んでジェクンドに向けて出発しました。また成都に空輸搬送されてきた被災者たちのために、成都の主な病院にボランティアが送られました。災害者たちのほとんどは成都に家族も知り合いもいないため、助けが必要です。ジェクンド周辺のチベット人はほとんど中国語を理解しないため、チベット語/中国語への通訳者がもっと必要です。

From Xining: Tamdin Wangdu and Chris Jones arrived in Xining today and they are helping to coordinate local NGO’s response and relief efforts led by Snowland Service’s Group (SSG) a Yushu Based NGO. The group decided to form a coalition of NGOs named Yushu Earthquake Response to coordinate a centralized volunteer effort. A new website will be created soon to offer information about what and how people can help. A group of volunteers led by Rinchen Dawa of SSG will leave Xining on April 16th for Yushu with supplies to setup a relief center in Yushu and to establish immediate needs.

西寧から

Tamdin Wangdu とChris Jones が西寧に到着。地元のNGOSnowland Service’s Group (SSG)と合流。他のNGOと連合してYushu Earthquake Responseジェクンド地震対策本部(でいいかな?)を設置しました。ボランティア本部としても機能します。援助を求めるための新しい情報ホームページもすぐに立ち上げる予定。 SSGのRinchen Dawaは今日(16日)に救援物資と共にジェクンドへ出発。ジェクンドに救助センターを立ち上げ、被災者への必要物資のコーディネートをします。

What you can do to help? At this point, cash donation is the quickest and the best way to help. It will help covering cost of medical supplies, tents, blankets, food, and water and trucks to deliver them by to Yushu. Please visit www.Tibetanvillageproject.org to contribute. In meantime TVP is encouraging others to recruit local Tibetan and Chinese doctors to send into Yushu area. At this point, it is unclear whether or not foreign volunteers are permitted to travel.

あなたに出来ること

現在は現金での寄付が一番必要です援助物資(医療、薬品、テント、毛布、食料、水)の購入コスト、運ぶコストなどを捻出しなければなりません。またTVPは他の地域からチベット人、中国人の医者を雇用して、ジェクンドに派遣する努力をしています。現在外国人ボランティアが現地に入れるかどうかは不明です。

緊急援助金のあて先:

Tibetan Village Project
http://www.TibetanVillageProject.org

クレジットカードで寄付できるページ>
https://npo.networkforgood.org/Donate/Donate.aspx?npoSubscriptionId=1002326

銀行振り込み先>

Great Western Bank
2775 Pearl St. Boulder, CO 80302-3811
Account # 3484823
Routing #091408734

現金書留、小切手あて先>

Tibetan Village Project
10542 Kipling Place
Westminster, CO 80021

Facebook経由>Qinghai (Kham) Earthquake Relief Efforts

http://www.causes.com/causes/472609


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チベット、ジェクンド地震 続報 [チベット]

中国国営新華社通信(電子版)は16日未明、青海省地震の死者が760人に達したと伝えた。行方不明は243人。負傷者は1万1477人、うち重傷は1174人」

でもこれは、主にジェクンド市街地だけのデーターだけだろうから、
周辺地域には連絡も付かないところもありそう。

昨日からジェクンド被災地入りしてる記者3名のTwitterをフォローしているんだけど、
だんだんと現場の混乱ぶりが見えてきた。
最初の頃伝わっていた情報はやはり噂が多かったよう。
(ちなみに私のツイッター名は@bananeko)

英紙『デイリーテレグラフ』記者 @MalcolmMoore、
アルジャジーラ英語テレビ記者@melissakchan
CNN記者@vausecnn


判ったことは、ジェクンドに駐屯していた解放軍がなかなか救出を始めなかった事
(指令&温家宝&TVクルー待ち?)。

多くのお坊さん達が率先して救出作業にあたっている事(報道なし)。

被災者の多くは気温マイナスの夜をテントも無く路上で過ごしている事。

物資が全く足りてない事。

被害者の遺体がまだきちんと収容されていない事。

ダムの決壊に関しては、全力で水を抜くように指令発令&作業中。


******

あとは、細切れの情報をつなぎ合わせると、
まだまだ生き埋めになっている人、子供たちが大勢いそう。
国際緊急援助の申し出も断ってるし、今後の復興活動にも暗い影・・・

関連記事;産経ニュースより>
【主張】中国青海省地震 国際救援で被害最小化を
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100416/chn1004160308000-n1.htm

朝日新聞の小林哲特派員という人も現地入りしてるらしいけど、
あんまり情報流れてないような・・・(▽皿▽。)

記者、クルーたちも高山病との戦いでたいへんみたい。
がんばって!
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チベット青海省ジェクンドでマグニチュード7.1の地震 [チベット]

7.1 Magnitude Earthquake in Tibet - April 14, 2010


Please help!Donate: http://www.TibetanVillageProject.org

青海省玉樹蔵族自治州(Yushu/チベタン名Jyekundo)
Google Mapはこちら>
http://maps.google.co.jp/maps?utm_campaign=ja&utm_medium=ha&utm_source=ja-ha-apla-jp-google-gm

ジェクンドは人口2.3万人の小都市で、近年の区画整理のため多くの遊牧民が放牧地と家畜を失い貧しい暮らしを余儀なくされている新興地域です。街の建物は四川地震の時と同様に手抜き工事が多く、報道によると市街地の70%~80%程の建物が全壊したようです。朝学校が始まった時間だった事もあり、多くの子供たちが未だ倒壊した学校の下敷きになっている模様です。
 現在の発表では、死者は500人、負傷者は1万人を超えており、行方不明者の数は不明。現地からの情報では、死者は3000人を超えるのでは、と言われています。

 昨夜ジェクンドに知り合いがいる友人からの情報によると(携帯電話は繋がっているよう)、街中は瓦礫の山でとてもいられる状態ではなく、また、15キロ程上流にあるダムが決壊するのではないかという恐れから、被災者たちは山の方に野営する場所を探しているそうです。

今判っている状態>

*タング寺(禅古寺)僧侶200人のうち20名が亡くなり、5名不明、50名負傷、建物は全壊。

*玉樹民族師範学校では4階建ての校舎が倒壊し、少なくとも30人余りの学生が生き埋めになった。

*セルタのラルンガル寺(荣五明佛学院)が救援隊を結成。今日1000人の僧侶が被災地に向かう予定。


 政府の救援部隊は、警備面や国際社会の目を気にして、今のところ人命救助、人道的支援では敏速に対応しているようですが、少数民族であるチベット族に対して、今後の救援体制などで繊細な対応が望めないことは察することが出来ます。

「特に救援活動とその成果を取り上げた報道が好ましい。震災救援が順調に行っているというニュースは、よい世論形成につながる」と青海省宣伝部の吉狄马加部長は話した。

 現在ネット上で寄付を募っている団体は以下の通りです。クレジット・カードで支払えます。私もとりあえずお金を送りました。このNGO、Tibetan Village Projectは長年チベット本土で多面にわたって活動を続けているアメリカの団体です。主に地元経済の活性化や学校教育に力を入れています。私個人も信頼している人たちが働いています。

 すでにメンバーのひとりであるChris Jones(コロンビア大学)が成都からジェクンドに向かっています。現地の他のNGOと協力して、緊急に必要な物資(薬品、食料、防寒、生活物資)をコーディネートすべく調査を開始します。またジェクンド周辺の僻地(総人口約8万人)の被害状況なども緊急に知る必要性を訴えています。サイトが英語だけなので、躊躇してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ協力してあげてください!お願いします。

Tibetan Village Project
http://www.TibetanVillageProject.org

クレジットカードで寄付できるページ>
https://npo.networkforgood.org/Donate/Donate.aspx?npoSubscriptionId=1002326" target="_blank">https://npo.networkforgood.org/Donate/Donate.aspx?npoSubscriptionId=1002326

どうしても英語だと難しい方で個人的に私を知ってる方は、私経由で寄付も受け付けます(私がカードで振り込みます)。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国の死刑執行は年間千人超 アムネスティ報告書 [チベット]

中国の死刑執行は年間千人超 アムネスティ報告書
2010.3.30 10:40
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100330/erp1003301042003-n1.htm

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部ロンドン)は29日、2009年の世界の死刑に関する報告書を公表し、中国だけで少なくとも千人以上の死刑が執行されたことを明らかにした。そのほかの17カ国で少なくとも714人の死刑が執行されたとしている。

 アムネスティはこれまでは中国についても独自の調査で確実と判断した人数を公表してきたが、それでは中国の死刑の実態を過小に示すことになるとして、今回の報告書では、中国の具体的な数字を明記しなかった。

 報告書によると、中国に次いで死刑執行が多かったのはイランの388人のほか、イラクの120人やサウジアラビアの69人。いずれもアムネスティの独自調査によるもので、実際にはさらに多い可能性がある。日本は7人で、北朝鮮は不明とされた。(共同)

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国への抗議行動のチベット人24人を釈放 ネパール [チベット]

中国への抗議行動のチベット人24人を釈放 ネパール
2010.3.29 21:21
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100329/asi1003292122004-n1.htm

 ネパール治安当局は29日までに、デモが禁じられている首都カトマンズの中国領事館前で中国に対する抗議行動を行ったなどとして逮捕、投獄されたチベット人24人全員を釈放した。

 24人はチベット動乱から51年にあたる今月10日に逮捕された。

 ネパールはデモなどで拘束したチベット人を即日釈放していたが、主要な支援国である中国に配慮した外交姿勢に転じ、今回の逮捕者から投獄する措置を開始した。(共同)

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

命が失われませんように [チベット]

今日3月10日は1959年にチベットでチベット人たちが蜂起を起し、
多くのチベット人が中国政府軍に殺されてしまった日です。

それから51年間、この日には毎年デモやプロテストの集まりが
世界中で起こり、チベットへの人権無視をどうかやめてほしいと
訴え続けてきました。

その一方、チベット国内でも厳戒な警備の中、
「チベットに自由を!」と声を上げるチベット人が後を絶たず、
毎年傷ましい程の命が奪われるようになってしまいました。

今日も世界各地で「Free Tibet」「Save Tibet」の声が上がる事でしょう。

私にとっては、毎年祈る日となりました。

どうか今日は誰の命も奪われませんように 捕まって拷問に遭いませんように
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Nine Eyes Foundation 2009年度会計報告をUPしました [Nine Eyes Foundation]

Nine Eyes Foundationのブログ
にランゼン・グッスの売り上げ、
2009年度のサポートに関する会計報告をUPしました。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

I am Tibetan [チベット]



I am Tibetan because i love tibet I am tibetan because i learn tibetan I am tibetan because i love my culture I am tibetan because i sing tibetan I am tibetan because i love my land I am tibetan because i love my tibetan brothers and siseters.
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2137年 明けましておめでとうございます! [チベット]

Happy Losar!


今年がみなさまにとって
平和と幸福を感じられる一年になりますよう
お祈り申し上げます。

2137年 鉄寅年 元旦

IMG_1916.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。